【NEWS】Microsoft Dynamics Marketing 試用版リリース

http://blogs.technet.com/b/lystavlen/archive/2014/12/17/want-to-trial-dynamics-marketing-for-free.aspx

こちらに記載されている

http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=399078&clcid=0x409

のリンクから作成することができます。

日本のDynamics CRMサイトからのリンクは見当たりませんでした(2014/12/17時点)

2014年最後の投稿です。

年内最後ですので、ご挨拶をさせて頂きたいと思います。

いつもアクセス頂きありがとうございます。

 

今回は技術的投稿ではなく恐縮です。

年内最後ですので、振り返りと今後の見通しを投稿します。

 

本ブログは2014年7月から本格的に開始し、約半年で53本の投稿を行いました。

意図があって、当初は多めの投稿をしていましたが、

これからは「週一回」を目途に投稿していく予定です。

アクセスに関しては、コンスタントに週500アクセスを頂き、増加傾向です。

一定の評価を頂いていると受け止めており、うれしく思っています。

 

年明けは以下のテーマを予定しています。

◆実践 Dynamics CRM 2015環境構築

ポイントをかいつまんで完結にまとめたいと思います。

1月はこれで終わってしまいそうですね。

◆実践 SFA

顧客管理といわれたら何でどの程度の機能搭載をたたき台として議論をするか。

案件管理の場合はどうか。言葉が独り歩きしやすいものを

うまく伝わるように進めるヒントを記載したいと思います。おそらく2月くらいです。

◆実践 Dynamics CRM 2015 使える機能をピックアップ

私が「これは利用価値がある」と感じた機能を投稿していきます。

「設定ができる」だけの内容は本ブログの趣旨ではないので、

「どう使えるか」をうまくまとめたいと思います。

おそらく、3月くらいだと思います。

 

少々早いですが、本年もありがとうございました。

来年も宜しくお願い致します。

【NEWS】Dynamics CRM 2015実装ガイドリリース

Twitterにて先行で連絡しましたが、実装ガイド(日本語版)がリリースされました。

http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=45022

従来のものに加え、画面ショット付きの管理者マニュアル的なもの(600ページ強)も含まれます。

今までになかったものです。

【Tips】2015プラットフォーム関連情報 2014/12/2

2015のプラットフォーム的機能の検証速報を記載する。

詳細に関しては今後記載する予定である。

 

◆2015オンプレインストール関連

・実装ガイド(ドキュメント)はまだダウンロードできないが、Technetのサイトは存在している。

http://technet.microsoft.com/en-US/library/hh699811(v=crm.7).aspx

・SQL Server 2014のサポートは記載されていないが、これをDBとしてDynamics CRM 2015を

インストールすることは可能。

※CRMインストールウィザードがエラーなく完了し、CRM画面が立ち上がるレベル。

・サーバスペックは8Core、16GBの1台フルインストールのものであれば、

CRM 2013レベルのパフォーマンスは出ているように思われる(体感)。

◆2013からのアップグレード関連

・Dynamics CRM 2013 SP1以降のデータベースを利用することで2013からのアップグレードが可能。

※SP1なしの場合はウィザード中にエラーが表示され、実行できない。

◆ソリューションの移行関連

・Dynamics CRM 2013ベース(少なくとも6.1ベース)のソリューションは

Dynamics CRM 2015ベースの環境にインポートが可能ケースが多い。

※codeplex等で提供されているマネージドソリューションが含まれる場合は

失敗するケースが多い(2013つながりビューアはエラーとなる)

・「設定」ナビゲーション以下のタブ構成に注意

2015から「ユーザー」は「管理」の配下ではなく、「セキュリティ」という新規のタブ配下に変更。

2013ソリューションのインポートを行うと、「セキュリティ」タブが非表示となる。

またOnlineの場合、ドキュメントタブに「サーバベースのSharePoint統合の有効化」が

追加されているが、これも非表示になる。

◆データ移行関連

・Dynamics CRM 2013ベースの環境からDynamics CRM 2015ベースの環境に対して、

SDKに含まれる「ConfigurationMigration」で移行を実施しようとすると失敗する(私の環境は)。

※スキーマ構造が一致しないとエラーになる仕様によるものと思われる。

2015になってスキーマが増えているため。

※Online環境はCRM標準機能のインポートなどを利用してデータ移行をする必要がある。

◆システム連携関連

・O365連携はおそらく問題なし。

O365のExchangeとのサーバ側同期設定に変更はなく、従来の設定で問題なし。

O365のSharePoint連携はウィザードが若干変更となったが、従来的設定で問題なし。

・iphoneアプリ連携はおそらく問題なし

従来通り、ID/PWを入力するだけで接続可能。

◆そのほかツール関連

・XrmToolBoxのSiteMap Editorは利用可能。

※今年の夏頃にダウンロードできたバージョン(1.2014.5.28)は少なくとも利用可能