実践 Dynamics CRM 2015環境構築(1)

本年も宜しくお願いします。

2015年ということで2015に関するトピックから整理していきたいと思う。

このトピックはオンプレ版のものかつインストール等プラットフォーム的な内容となる。

アプリ機能に関しては中村さんのブログの方で特集し始めているため、そちらを参考にしてもらいたい。

注意事項に関しては「【Tips】2015プラットフォーム関連情報 2014/12/2」を参考にしてもらいたい。

 

さて、改めてインストール等トピックを解説しようと思うが、

2013のインストールを実施したことがあるのであれば、特に問題はないと思う。

不安であれば、「実践Dynamics CRM環境構築」を最後までさっと読んでもらえばよいかと思う。

以下は、「実践Dynamics CRM環境構築(4)」以降の内容となる。

注意するところ以外はコメントせず、画面ショットのみを記載する。

今回のプラットフォームは以下とした

・Windows Server 2012 R2 Standard

・SQL Server 2014 Evalutation(Standardでも画面はほぼ同じ)

まずは、SQLサーバのインストールである。

2014-11-27 15_39_06

2014-11-27 15_39_22

2014-11-27 15_40_27

2014-11-27 15_40_31

2014-11-27 15_41_29

2014-11-27 15_41_44

.NETのエラーが発生した場合は以下の機能をオンにする。

2014-11-27 15_42_23

2014-11-27 15_49_16

2014-11-27 15_49_19

以下の機能をオン

2014-11-27 15_50_10

2014-11-27 15_50_20

以下は自動的にチェックが入っている(ものだと思われる)。

2014-11-27 15_50_25

2014-11-27 15_50_27

2014-11-27 16_17_57

エラーは解消された。

2014-11-27 16_18_43

2014-11-27 16_18_47

従来通り、SSRSのサービスアカウントはドメインアカウント(ここではインストールアカウント)に。

2014-11-27 16_19_46

2014-11-27 16_19_59

2014-11-27 16_20_05

2014-11-27 16_20_10

2014-11-27 16_20_15

2014-11-27 16_20_20

 

2014-11-27 16_53_04

以上。

次回はDynamics CRM 2015のインストールに関して投稿する。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中