【Tips】AppSourceの利用方法

先日、Dynamics365が発表されると共に、AppSourceも発表されました。
※詳細はこちら

AppSourceはストアを拡張したようなものです。
Dynamics CRM Onlineに適用できるソリューションも今後はこちらにアップされます。
こちらはプロジェクトベースの営業(プロジェクトサービス)のソリューションを適用する方法です。
今後はこのような手順でソリューションを利用してくことができるように思われます。
※ここでいう「ソリューション」はDynamics CRMにおいて画面構成を定義したファイルである
 「ソリューションファイル」とは全く異なります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中